今日一日
怒らず 恐れず 悲しまず
正直 親切 愉快に
力と 勇気と 信念とを持って
自己の人生に対する責務を果たし
恒に平和と愛とを失わざる
立派な人間として生きることを
厳かに誓います

2008年12月31日

小話集

弟は、誰に似たのかとても勉強ができる。
それで、高校1年生のとき、アメリカに留学することになった。そのとき、
母は親戚や近所の人に 「うちの息子アメリカにホームレスやるんですよ」
と 言って、 自慢して歩いていた。

−−−−−−−

学校で突然、知らない女子に「トイレ行こう!」って声をかけられた。
0.5秒くらい沈黙が流れた後に、その女子は「ゴメンなさい!間違えました!!」
とか言って逃げていった。
俺はこの0.5秒の間に色々なことを考えました。 
「まさか、これからトイレで、この娘とあんなことやこんなことを、、うお〜〜!!」
少しでも期待した俺は馬鹿だ。。

−−−−−−−

罰ゲームで女子トイレの個室入ってあえぎ声(まね)あげて出てくるってことになって
実行したら隣のとこから先生でてきて3時間正座したまま怒られた・・・
しかも親に通報・・・・・・・・・・・・

−−−−−−−

ある日、6時間目に全校集会が開かれた。
そして教頭が壇の上にあがり
『今日はお前らの服装を直す!!!!
 特に女子生徒!!!
 お前らは下半身の締りが悪い!!!』

みんな爆笑

−−−−−−−

先日、ぼくが友達とファミコンをしていると 通りかかった母が、  
 「おまえたちはいいねぇ、 毎 日 が エブリデイで」と言った。
 母はいったいなにが、いいたかったのだろう・・・・。

−−−−−−−

「なぜ手術室から逃げたのか、お話しいただけますか?」病院の理事が患者に尋ねた。
 「なぜって、看護婦が『大丈夫、盲腸の手術はとても簡単なのよ』って言い聞かせたんです。」
 「それで……」「それで?」男が声を上げた。
 「彼女はね、先生に向かって言ってたんですよ!」

−−−−−−−

社会人なって、初めてキャッシュカードをもったある男の話。
 6月くらいに恐そうな顔で通帳を見ながらお母さんに
 『毎月’としこ’って人からお金が振り込まれるんだけど、ちょー恐い』とかいって、お母さんに通帳を見せました。
 すると、お母さんは呆れた顔して『これは利子(りし)って読むんだよ』って言ってました。

どうです。笑えました?
笑いは人生を豊かにします。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。