今日一日
怒らず 恐れず 悲しまず
正直 親切 愉快に
力と 勇気と 信念とを持って
自己の人生に対する責務を果たし
恒に平和と愛とを失わざる
立派な人間として生きることを
厳かに誓います

2008年12月13日

出版社アスコムに異議あり

苫米地の本「夢をかなえる洗脳力」を読んでいた。
いつもは見ていませんが、こんなページにふと目がいってしまいました。
Picture 2.jpg

赤枠のところに本書の一部あるいは全部について・・・
一部も承諾を受けずにいかなる方法によっても無断で複写することは禁じられています。
とあるけど、全部についてはわかるけど、一部についても禁じられているというのはどうなの?


著作権法第三十二条では、
公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

引用における注意事項
他人の著作物を自分の著作物の中に取り込む場合,すなわち引用を行う場合,一般的には,以下の事項に注意しなければなりません。
1)他人の著作物を引用する「必然性」があること。
2)かぎ括弧をつけるなど,「自分の著作物」と「引用部分」とが区別されていること。
3)自分の著作物と引用する著作物との「主従関係」が明確であること(自分の著作物が主体)。
4)「出所の明示」がなされていること。(第48条)

僕の個人的な感想だけど、あまりにも著作者の権利が強すぎるように感じています。

「文化の発展に寄与することを目的」。これが著作権の目的。今の著作権は、著作者の権利を守るためだけに存在している、また、その著作権の権益を守るために強化されているように感じているのは私だけでしょうか?

 一番儲かっているのはジャスラックじゃないの?
と疑っているのは私だけでしょうか?

勘違いしないで欲しいですが、著作権を否定しているわけでは決してありません。
 
追伸
中村天風「おれない心」扶桑社ではそんな文は一言も書いていないですね。


権利の乱用しているような本は図書館で借りて読むのが一番。
そんな本は今から買いません!
 
アスコムさんの関係者の方が読まれたら、反論でもください。

 
タグ:著作権

タミフルの怖さを知った!

10日からは発病して、すでに3日。マックスの39.3°で峠を越えたと思ったら、それから38°台。

解熱剤を飲んでも、37°台をキープ。

昨日はあまりに下がらないので、
近所よりちょっとだけ遠いけど、幼いときからお世話になっていた牟田医院で診察。

まずは
レントゲン
これは、まれに肺炎を起こすことがあるので確認するためだと。
その心配はなかったのでよかったけど、ちょいと気管支炎になりかけてるとのことだった。

それから、何というんだろう?
胸と寝中を聴診器で確認。
これは何を見ているのかな?

それから、点滴しますか?と聞かれたから、是非と…
点滴は熱を下げるものらしい。

ちゃんと、どんな薬を使っているのか確認しておかないと、医療事故が起きるとお互いに不幸だから、2重チェックと言うことで大切な確認です。

薬は、咳止めのみ。
そこで、タミフル残り2錠しかないのでくださいと言ったら、
タミフルは5日以上は出さないそうだ。

そうなのか、やっぱりタミフルは危険な薬なんだ。

皆さんも気をつけてくださいね。

タミフルは5日以上飲んではいけない薬です。

で、3日分しかもらっていなかったので、2日分もらいました。

自分でも使い方を注意しないとね。

あ〜熱が上がってきてる。
苦しくなったので今から寝ます。
 


 

2008年12月07日

★これからの世界経済はどうなるの?

今日の新報道2001で渡辺喜美氏が出演してた。

その中で、何の統計だったかは忘れたけど、年率にすると30%減という話が出ていた。

会社は売上が10%減少すると、ほとんどの会社は赤字に転落すると言うことだ。

そうなると税収0ということが起こりえる、と言ってた。


国民の認識として、100年に一度の危機が起きているという気持ちは持っていると思う。

これから、日本はどうなっていくのか?
世界はどう変わるのか?

はっきりしてきたのは、アメリカの時代は、これで終わりだ。

あくまで僕の根拠のない予想だけどね。

それにしても「ラビ・バトラ」の予想は、よ〜く当たっているな。
アメリカを中心とする、資本主義経済の崩壊、その崩壊は、デリバティブが原因で起こると書いていたけど、リーマンブラザーズの倒産で現実化してきた。

資本主義社会の崩壊後は日本が道徳的な考え方が、世界に広まっていくみたいなことが書いてあったけど、そうなるといいですね。

なんと
中村天風も同じようなことを書いてる。

きっと、彼らの予想が現実化していく。
 

追伸
今一生懸命にアメリカ、ヨーロッパと金利とか、保証とかやっているけど、今回の激変は歴史の流れなので止められないと思う。

止められないと言うことを前提にこれからことを考えて適切な準備をしておかないといけない。

 


2008年12月05日

思いこみを利用した販売方法

lalaに買い物に行ったら、ネスカフェ チャージ(CHARGE)と言う商品が目にとまった。

最近よく目にするコマーシャル。

コーヒー

詰め替え用のコーヒーです。

詰め替え用の商品の価格は、通常の商品としたら、どっちが安いと思っていますか?

普通は、詰め替え用がお得だと思っていませんか?

僕は疑いもなくそう思っていました。

そこで、妻に質問。

僕曰く 「上の写真を見て、どっちを買う?」
妻曰く 「どっちが安いか計算して買う」

さすが、せこい?しっかりした主婦。

妻曰く 「詰め替え用が安い感じがするけど、実際は詰め替え用の方が高いことが多いのよ」

お〜、さすがだ。

上の写真の例だと、

詰め替え用  80gで498円
通常の商品 100gで578円

こう見ると、詰め替え用が値段は安いので、つい買ってしまうと思う。
僕がそうだった。

しかし、これを1gに換算すると、
詰め替え用が 1g 6.225円
通常商品   1g 5.78円
          0.445円も高いんですね。

しかも、詰め替え用が簡易包装みたいなので、容器も安いでしょう。
詰め替え用を買ってもらえば、もらうほど、メーカーは儲かるんです。

いろいろな商品で調べて満たしたが、ほとんどが詰め替えようの商品は単価あたりの値段は高いですね。
 
買い物するときは、電卓持ってどっちが高いのかを確認して、納得して買い物をしましょう。


追伸
 
詰め替え用はムダを省いている印象を与えています。今の消費者は地球に優しい商品を選ぶ傾向があるので、それを利用して、高めに競っているのかな?そうとしか思えないな〜

関係者がいたらご意見頂きたい。
 

困ったときのオークション頼み

車の修理を頼みにいった。

そこで面白い話を聞いた。
車の中古屋さんというのは、店頭で売りにくい?売れない?商品については、オークションに出すそうだ。

これを業界では困ったときのオークション頼み、といっているらしい。

どういうことかというと、

もし煙がでる車の取引が成立した場合、
それを抑制するものを入れて、車を配送するらしい。

それで1ヶ月くらいは煙がでないので、ごまかせると言ってた。
ずばり、「オークションは騙しあい」、と言う表現を使っていたな〜


でも最近は、オークションでは車が売れなくなったらしい。
(ま〜今新車も売れていない)
購入者がオークションに興味がなくなってきたのと
オークションの商品に対する信頼性が下がったのだろう、とのこと。

そんな商品だけではないと思うけど、
オークションで買うときは気をつけないといけないな〜


どうです?
それでもオークションを利用しますか?
 

最近の若者は、自分で車買わないで、彼女に買わせている人が多いみたいだ。

パチンコなどのギャンブルで借金をしていて10人に8人は、クレジットが組めないのだと。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。