今日一日
怒らず 恐れず 悲しまず
正直 親切 愉快に
力と 勇気と 信念とを持って
自己の人生に対する責務を果たし
恒に平和と愛とを失わざる
立派な人間として生きることを
厳かに誓います

2009年06月15日

これからの一ヶ月は

忙しいの一言。
今月やらなければならないことは、

テスト4教科
開放講座の資料作成
システム講習会の資料作成

よーく考え、何度もやり直しが必要で短時間にできるようなものじゃない。

これは時間がかかる。

しかし、若い頃は意外と簡単に終わらせていたように思うけど、年をとって能力が落ちたのかな?

気持ちが若い頃のように入らないで、後回しにしている傾向にあるからかな?

もっと真剣に取り組まなければね。

本当は、金曜から日曜まで3日も休みがあったのに、それらに一つも手をつけていなかった。

心の中ではやりたいことがあって、気持ちはそっちにあった。

今作成しているIPパスポートのホームページ。
このページをもっと増やしたい。
そして、生徒たちに利用してもらいたい。

その気持ちが一番強いですね。

とにもかくにも、一日何か、成果物を残せるように頑張らねば。

posted by riki at 06:29| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

今日は代休、一日パソコン付けだ

今日は高総体の代休。
成績処理の科目登録が間違ってる。
何せ、総合学科なので生徒一人一人のカリキュラムが違うし、登録している科目が

1年21科目
2年89科目
3年98科目

だ。

それぞれの科目によって、入力する時の条件がまちまち、それに教務の見解も違ったりと、2転、3転、4転だ。

結局のところよくわかっている人はいないと言うことだろう。

登録した生徒を何の条件も考えずに登録するのであれば、問題はないだけれども、二つの学科を別々、一緒に評価するとかあるので超複雑きわまりない!

しかも登録順を間違うと途中からその科目の登録ができないから、一つ一つ科目をずらしていかないといけない。

途中で、追加できるようにプログラムが作成してあると良かったのだろうけどね。

今から成績処理の科目登録をして、
それから、Visual Web Developerの勉強、ACCESSとの連携を早急にマスターしないと…

今日は一日パソコン付けの一日だ。

さ〜ガンバ!

皆さんも一日を悔いなきよう過ごしましょう。
タグ:パソコン
posted by riki at 11:04| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

書くことで口で話すことで気持ちというものは高まる

4月5月はブログの方はおろそかになっていたが、マインドマップに書き、口にすることで気持ちが入ってきた。
6月だ。

心機一転だ

マインドマップは常に書き続けた方がいい。

今日も一日笑顔で積極的な心持ちで一生懸命に頑張って過ごそう。

成績処理がうまくいきますように。

総合学科では細切れ授業が多いので科目数がやたらと多い。
それに生徒一人一人の授業はバラバラ。

そんな学校の成績処理は大変だ。

とにかく、VisualWeb Developerのエディタを早くマスターしないといけない。

とにかく、今日もがんば!だ

posted by riki at 06:11| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

真の健康と食物

<今日の一言>
 地上の動物は、食物の種類でおよそ3種に分けられる。
 肉食、草食、菓食である。
 元来動物は生きていくために新陳代謝を行うが、その作用で大なり、小なりの毒素はたえず発生し、血液やその全身の組織の中に存在している。然るに動物を食せば、その毒素は無条件に食した人の体内に入ることになる。菜食は肉食よりもはるかに勝れているが、あらゆる点からみて理想的な食物は果物である。現実的には植物性を7割以上、動物性を3割以下としつつ、極力果物を多くとるようにすべきである。
中村天風


同じようなことをライフスタイル革命という本に書いてあったことを思い出しました。

この本はとてもヒット本で、本屋さんでは品切れでyahooオークションで5000円で取引されていました。

密かにブックオフで2冊見つけて、1冊をオークションで転売しました。



よく昔から言われているけど、野菜、果物を中心とした食生活にすることで健康を維持できるんでしょうね。

そこで、二日前から果物中心の食生活改善にチャレンジしています。昔野菜中心で1週間過ごしたことがあったけど、便が堅くなって、便秘気味になった。

野菜だけを食べると、便って堅くなって、牛の糞みたいになってしまうみたいです。

今回は、果物を中心に野菜、ちょっとだけいろんなものを食していこうと思います。

この前の健康診断の結果から何とか肝臓の働きを万全にしないと、へたすると「人工透析」ということになってしまいかねません。

タグ:中村天風
posted by riki at 06:56| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

今日も一日元気で

先週は次男が東京に旅立ち寂しかった。
三男も同様だろう。

今週から新たなスタート。
しっかりと気持ちはがんばっていこう。

中村天風から
自己に打ち克つ心
 正心誠意をもって、なされざる事柄というものは、たとえそれがいかに立派そうに見えても、断然人の世のためになるという尊い結果を作為しない。 
 況(いわん)や、人々の共同幸福のために努力しようとするのには、崇高なる克己心というもの…すなわち自己に打ち克つ心が、これまた何よりも必要である。

何よりも自己をコントロールする、自己統制力。
これが一番必要な能力。

今日も自己に打ち克つ強い心の力を意識して生活しよう。

デジタルカメラを買ったので、今日からいろんなものを写してみよう。
そして、その写真をDVDでみられるようにしよう。

新たな楽しみが増えた。
 

posted by riki at 06:38| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

定期健康診断を受けて

2月の定期健康診断の結果がきていたんだけど、その結果を見てびっくり!

判定がD4、病院受診。

特に、肝機能がまずいらしい。
GPT(ALT)が55でしかも赤で印刷されている。
この値は、5から30の間にないといけないみたいだ。
それが55だ。

ちなみにGPTとは
グルタミン酸ピルビン酸トランスアミナーゼ

本来肝臓の細胞の中にある酵素です。しかし、肝細胞がこわれると血液の中に漏れ出てくるので、γ-GTPと同じ逸脱酵素です。肝炎ウイルスや薬物などで肝臓の細胞がこわれたのを測る検査として利用されています。γ-GTPは肝実質細胞に加え、胆道の細胞からも逸脱してきますが、GPTは肝細胞にしかありません。

肝臓のぐあいが悪くなると、GOTとGPTの値がいっしょに上昇する
 GOTとGPTはほとんど同じはたらきの酵素です。しかし、GPTは肝臓の細胞にだけあるのに対して、GOTは肝臓の細胞以外にも心臓の筋肉や手足の筋肉、血液の赤血球の中にもあるという点で少しことなります。心筋梗塞や筋肉がこわれた場合、あるいは赤血球がこわれた場合(溶血)には、GOTの値だけが上がってGPTの値は上がらないことがあります。肝臓の細胞がこわれたときには、多くの場合GOTとGPTがいっしょに増加します。
 GOTとGPTの正常値は、どちらとも40国際単位以下です。これらが少なすぎることで問題になることはまったくありません。健康診断で問題になるのは、100前後のときです。100以下の場合には、慢性肝炎、肝硬変、脂肪肝などが考えられます。お酒を飲む人の場合は、節酒あるいは禁酒することによって、下がることがあります。慢性肝炎や肝硬変の状態が悪い時期には数百くらいまで上がりますが、回復すると二桁になります。しかし、健康診断で100以下で指摘される多くの場合には、脂肪肝です。

ここまで


養護の先生と話してみて、脂肪肝じゃないかということになった。
脂肪肝なら食生活を改善して、適度な運動をして様子を見てみる事しかないみたい。

それで、最近、また腹筋、腕立て、それから自転車こぎを再開した。




posted by riki at 12:03| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

不変愛は絶対真理

<今日の一言>
 不変愛は今さらの発見でも創意でもなく、この宇宙創世のときからの絶対真理である。
 だからこそ、この世にある宗教のすべてが愛の情けを最大に重視して、その教義のプリンシプルとしているのである。


今日は、卒業式の準備。
我が家の次男もはれて、卒業を向かえる。
親にとって、誕生、入学、卒業という節目というのは、走馬燈のようにそれまでの出来事が頭をかすめ、感慨あるものである。

まずは、おめでとう、といいたい。


最近、生活が狂っている。
今まで、習慣としていたことをさぼっている。

今日のこのブログを境に、きちんとした生活習慣にしていこう。

今日はとにかく、「ハイパワー・マーケティング」を読破しよう。
まず、難しい事より、易しい、目に見えて成果をだせることこら、また始めよう。
 
タグ:中村天風
posted by riki at 05:57| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

誠の我は命そのもの

<今日の一言>
 「我ありと、感ずる我は、仮りの我、まことの我は見えず、感ぜず」
 これは日本の禅家の歌ですが、ヨーガの哲学のほうは、もう少し崩れた言い方をしています。
 「我ありと思えるものは仮りの我、まことの我は命そのもの」
とヨーガの哲学は言っている。
 命そのものを働かせているものが自分なんだ。肉体が命そのものを働かせているじゃない。命そのものの力が肉体を生かしている。
中村天風


命、エネルギー、つまり宇宙霊、一般用語では「気」のエネルギーが肉体を動かしている。

良い気を出すためには、積極的な考え方に基づいて、行動する。


今日は、マルチメディアの採点と成績評価を真っ先に仕上げる。
それから、CSSの勉強、それをHPにまとめてアップする。

CSSについては、全部を知る必要ない。カラムの設定方法を重点的にわかると良い。
それがある程度わかったら、次はJavaScriptを基礎から勉強し直しだ。

これからのテーマはHP回りの技術力アップ。
もっともっと勉強しなければ、時代に取り残される。


タグ:中村天風
posted by riki at 05:49| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

清濁あわせ呑む寛容さ

<今日の一言>
 たとえ自分の心が積極的になりえたとしても、自己の心の状態を基準にして、他人の心を推し量ることがあっては絶対にいけない。よりわかりやすく言うと、自分に対しては常に厳しくあらねばならないが、これを他人に押しつけてはいけないのである。すなわち他人に対しては、清濁あわせ呑むという寛容さを持つことである。もしこれを失うと、他人との勝ち負けにこだわる心が瞬時に現れてきて、積極心の保持を妨害するからである。
中村天風



清濁(せいだく)あわせ呑む寛容さ

心が広く、善でも悪でも分け隔てなく受け入れる。度量の大きいことのたとえ。

得てして人間というものは、自分が考えている事と違うと人を避難しがちである。

派遣切りにあった人に対する非難する気持ちは、そんなところから出ているのだろう。

「自分は、先のことを考えて努力、行動してきた。しかし、…」という気持ちが強い人が非難的な意見をもつのだろう。

それは一理ある。
清濁合わせ持つ寛容さ=善悪隔てなく受け入れる心。
それができないと、積極的な行動はとれない。結局自分の心をむしばんで病気になっていく。


今日は、採点、HPの作成。それからCSSを真剣に勉強しよう。

Ajaxの出現でFLASHは廃れていくと思っていたけど、AjaxとFLASHを組み合わせたものがどんどん出ている。

ページめくりのページがまさにそうだ。

これからは、特にAjax、FLASH、CSSは重点的に勉強していかなければならいと思っている。

今日も一日頑張ろう!
 
タグ:中村天風
posted by riki at 06:05| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

生活様式の過ち

<今日の一言>
 現代、中高年者ばかりでなく、若い人々の中にも病弱者が多い。その根本原因は、その生活様式の過ちを是正しないため生命の活力が減少したからである。
 現代人が、その生活方式に正しき自覚と反省とをもたないのは、人間の生命本来の実消息を正常に理解していないからである。それは、生命を判断するとき、心や肉体を生命の本体と思いこみ、それが真我の生命の相対要因であることを没却しているがためである。
中村天風


これは、中村天風の本を読んでいない人には理解が難しいだろう。
自分とは何ぞや?

自分とは、「身体」そのもの。
それとも、自我。

反省にも書いたけれど、身体を動かしているのは、全宇宙から与えられたエネルギー。思考もそう、自我もそう、すべてはそのエネルギーからできている。

それを理解しないと今日の一言は理解できないだろう。

今日は、
パソコン室の不要なデータ等を削除。
自己目標管理シート
夜は還暦の会

今日も一日、しっかりと充実した一日になるようにしないと…。

そのためには、常に向上。向上したことを人のために生かす。

タグ:中村天風
posted by riki at 06:05| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

何も考えずに寝る

<今日の一言>
 眠りにつくまでの間、何にも考えないで眠りに入るのが本当の理想なんです。それができないのであれば、夜の寝際、できるだけ昼間関係した消極的なことを思い出さないようにすることであります。
 人間の夜の寝際のこころは「特別無条件同化暗示感受習性」という状態になっていて、ちょいとでも、考えたことはパーッと潜在意識に刻印されてしまうんだ。だから、昼間どんな腹の立つことや悲しいことに関係した場合であろうとも、夜の寝際の心の中は断然それを持ち込んじゃいけないの。
中村天風


一日の出来事を思い出さないで何も考えずに寝る。
悪い出来事を思ったり、考えたりすると、それが心の中に刻印されてしまう。

悪いことが刻印されるのは大変。なら良いことなら、良い想像なら刻印されてもいいな。

毎日を良いことを考えて、人のためになることを考えて、それを実行するといいんだよね。

そんな心持ちになれるように心がけよう。

今日はマラソン大会。お泊まりのお仕事へと続く。

今日も一日笑顔で頑張っていこう。

posted by riki at 06:08| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

考え方が人生を分かつ

<今日の一言>
 心が、積極か、あるいは消極かで、人生に対する考え方がぜんぜん両極端に相違してきてしまう。心が積極的であれば、人生はどんな場合も明朗、颯爽溌剌、勢いのみちみちたものにまりますけれども、反対に消極的だと、人生のすべてがずっと勢いをなくしてしまいます。人生を考える自分の心が消極的だと、すべてがあわれ惨憺、光のない、惨めなものにおわりゃしませんか。
 人生がたった一回限りである以上、たった今からでき得る限り完全な状態で生かせなければいけません。
中村天風


いつもプラス思考で、不平不満を言わず、心豊かに生きていく姿勢が積極的な生き方。

わかったいても、なかなかできないもの。どうしたらいつもそんな心持ちで過ごすことができるのか?

考え方と行動が一致しない。


さ〜、今日は発表会。

代表の生徒たちは、失敗なく終わってくれることを祈るだけだ。
頑張れよ。

今日は昨日作成したACCESSに検定の合格データを入力しよう。そのためには、そのデータの正確な情報、生徒番号、正確な検定の名称、わかりやすい合格級を集めないといけない。

それができると効率的にデータを入力することができる。

今日も一日無事に目覚めて感謝。


 


タグ:中村天風
posted by riki at 04:24| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

人間は万物の霊長

今日は小テスト2教科。
学年末考査に向けてやってみる。
でも、なかなか勉強をやってこない。勉強をする習慣としなければならないという気持ちの欠如かな。
世の中が何となく混乱しているということは、肌で感じているだろう。
しかし、それに対処するための努力をする行動にいたらない。

人生を変えるためのことを、先のことを考える力がないのだろう。

自分の未来のことを考える事ができるのは能力だ。

そして、成功するための方法は、技術。身につけることができるということを知って欲しい。


<今日の一言>
 ここが一番大事なことであるが、特に忘れてならないことは、万物の中で、宇宙根本の分派分量を最も多く頂戴しているということである。人間以外の生物がまねすることのできないほど、まことに多くの分量を頂いている。
 このことが、人間が霊長といわれるゆえんなのである。
中村天風


人間は、他の生物にない能力を頂いている。
その能力をどのように使うか。
人を傷つけるために使うのか、それとも、自分の欲望を満たすためだけに使うのか、人の役に立つために使うのか。

その選択が、その後の人生を大きく変える事になるだろう。

もちろん、人の役にたつために使っていこう。そして、役に立つためにもっと能力を高めよう。

平秀信氏から頂いた色紙にこう書いてある。
「知しきをどん欲に吸収してたくましく生きる」

ぼくはこうありたい。
「知しきをどん欲に吸収して人のために生きる」
 



タグ:中村天風
posted by riki at 05:34| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

人生設計について

昨日の反省を元にミスを極力なくすことが仕事の効率化だ。

統計処理
DVDを業者に渡す
採点、今日は2教科、成績評価
専門書を読む


<今日の一言>
 多くいうまでもなく、例えば立派な建物を造るには、まず、立派な設計図が必要です。
 と同時に、我が人生を創るにはその人生設計の中から余計なものを、きれいに取り除かなければダメなんです。犬小屋みたいな設計を描いて、高層な邸宅なんかできるはずがない。
中村天風


人生を豊かにするには将来の設計が大事だということ。
設計をしたら、それを立てるための行動をしていくことが大事。

それが、1年の目標、1ヶ月の目標、1週間の目標ということになる。
目標をしっかりと持っていないと行動することができないから、一番大事になってくるのが目標、夢ということになる。

posted by riki at 06:07| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

幸福は苦悩から生まれる

今日は比較的時間がもてる。計画的にできることは全部今日中に仕上げてしまおう。

採点
DVD一応完成した。今日徹底的に再チェック。
1週間の目標設定
1ヶ月の目標と反省

今日も一日頑張っていくぞ。


<今日の一言>
 人生の幸福というものを世界に求めてはいけない。言い換えれば無地平穏を幸福の目標としないということである。
 本当の幸福は、多くの人が忌み嫌う苦悩というものの中にある。すまわち、その苦悩をたのしみに振り返るところにあるのである。
 苦悩をたのしみに振り替えるというのは、健康や運命の中に存在する苦悩を乗り越えて突き抜ける強さを心にも持たせるということである。
中村天風



苦悩の中から本当の幸福は生まれる。
何と衝撃的な言葉。
そんなことを思いもしていなかったけど、実際はそうかもしれない。

苦しみがあって、その状態、体験があってはじめて今幸福というものを感じるのかもしれない。

幸福は苦悩から生まれる。
そう考えると、「苦悩」も楽しいものだ。苦しい数だけ幸福を感じれる人間になれる。
 
今日も無事に生まれて感謝!





タグ:中村天風
posted by riki at 06:04| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

心の思考が人生を創る

今日は仕事がいっぱいだ。

検定の問題検討
発表会準備
テスト作成
DVD制作
お金の振り込み

まずは、検定の問題検討をさっさと仕上げる。それからお金の振り込み。

早くできることから片づける。

今日も緊張して、時間を計って仕事に集中しよう。

<今日の一言>
 可能な限り、消極的な気持ちで肉体を考えないようにすることが何よりも大切である。特に病のときは病を忘れる努力をすべきである。一言で言うならば、
「人間の健康も、運命も心一つの置きどころ」
 心が積極的方向に動くのと、消極的方向に動くのとでは、天地の相違がある。ヨガ哲学ではこれを、「心の思考が人生を創る」という言葉で表現している。
中村天風



積極的心=何事も一生懸命、きれいな言葉、思いやりのある言葉

それだけを考えて生きる。
 
posted by riki at 06:08| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

苦しむこと

今日の一日DVD制作に力を注ぐ。
身体の続く限り……

頑張るしかない。

<今日の一言>

 一体現代の多くの人は、人間というものが苦しむことによって、偉大になり、同時に苦しむことによって尊いものを認知し、尊いものを知り得てはじめて真に尊くなり得るのであるということを、知らないようである。
 しかもそれが求めることより願い続けることから作為されるということを……
中村天風



そうだよね。
苦しいときはよく考える。
考えるから成長できる。
そこから真理を知ることも今までよくあった。

今の世界的な不況になりつつある。この苦しみから多くのことを知って偉大になっていこう。

みんな頑張れ。
谷の後には、必ず山がくる。山に登るには考えて行動するのみだ。

みんな頑張れ、きっといいことがある。
 

タグ:中村天風
posted by riki at 05:51| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

自分とは何か

今日は一日中DVD制作に費やす予定。
対外の時間がかかるだろう。

だから今日はこれでおしまい。

<今日の一言>
 人間、この世に生きるのに何が一番必要かといえば、人生に対する考え方です。これを人生観という。生きていれば絶えず何事かが、陰に陽に自分の人生を脅かす。そのときに人生観があやふやだと、惨憺たる人生を歩むことになる。だから、確固とした、強固として動かざる人生観を持つことが必要なのだ。そのためには、何をおいても、まず第一に「自分が何ものか」ということがわからなければだめなんだ。
中村天風


追伸
今、利用させてもらっているDDNS、ieSever.netが不調。
昨日からメールができない。

管理人さん、いつもお世話になっています。復旧お疲れ様です。
 


タグ:中村天風
posted by riki at 08:29| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

求道とは実行である

今日は2年生が修学旅行の最終日。
そのおかげで、授業が1時間。

今日はできれば2つテスト作り終えたい…。

テスト作るのは相当熟慮するので、1つできればグーかもな。

<今日の一言>
 いくら素晴らしい教えであっても、これを実行しなければ、それは絵に描いた餅に過ぎない。例えば、積極心を身につけるにあたって、感謝の念が重要であることはよく知っているはずだが、いざとなると不平不満が先行してなかなか実行が伴わない。
 その点、傑出した先達に見られる求道の精神は文字どおり絶対不断であった。積極心を本当に絶対的にしたければ、その手始めに一切の不平不満を感謝に置き換える努力を怠らないことである。
中村天風


先達 せんだつ
(1)その方面で立派な仕事をして、後輩を導く人。先輩。先学。
「理論物理学の―」
(2)修験道で、山に入って修行を行う際に指導する者。
(3)先に立って導いていく人。案内者。指導者。
「すこしのことにも―はあらまほしき事なり/徒然 52」

人は素晴らしいこととわかっていても、しかも基本的なことで難しいことではないのに、継続して実行することがなかなかできない。
それが着実にできる人が成功者となっているのだろう。

 

posted by riki at 05:12| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

川下だけを掃除してもダメ

昨日は、お泊まりのお仕事でブログにアップできないので、予約投稿。

<今日の一言>
かつてインドの聖者から、「お前は自分の身体のことだけを考えて、つまり、川上のことはそっちのけで、川下だけを掃除しようとしている。そのことを教えてやる」と言われたんです。
 つまり、心と体という、命を形成しているものの関係は、ちょうど一筋の川の流れのごとく、切れず、離れない。そうして、常にこの川の流れの川下は肉体だということに気がついたならば、心というものはどんな場合であろうとも、積極的であらしめなければならんのは当然だ、と気がつくでしょう。
中村天風


posted by riki at 04:17| Comment(0) | 今日の目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。